髪の明るさについて | 北摂の美容室 Gather ギャザー | 大阪 千里中央・茨木

ご予約・お問い合わせ

スタッフブログ
STAFF BLOG

髪の明るさについて

2016年7月24日

今回は髪の明るさについて説明させていただきます。

 

地毛が暗い人、地毛が明るい人、暗く染めている人、明るく染めている人、白髪の人などなど、街を歩いている人を見ても、いろんな明るさの髪の毛の人がいます目

 

その明るさの基準となるのが、日本ヘアカラー協会(JHCA)が提唱しているレベルスケールというものです。(下画像)

 

 

 

レベルスケールは真っ黒な髪から真っ白な髪までの明るさを20等分したものです。

 

上の画像のレベルスケールは5レベル~20レベルまでしかありませんが、日本人の髪質や、日本のカラー剤ならほとんどの場合5~15レベルまであれば対応できます。

 

基本的に日本人の地毛は4~5レベルと言われています。

白髪の場合は20レベルですメモ

 

 

 

元々は美容師の勉強のために作られたレベルスケールですが、最近では大手企業が、自社のイメージを守るため「自社の社員の髪の色のレベルはココまででなくてはならない」と言う基準を設ける為に使用しているようです。

 

 実際に髪の毛の明るさが人に与える印象は大きく、銀行などの金融関係や航空会社などの「安心、安全、信頼」などのイメージを重視している企業は6レベルまでを基準にしているところも多いです。

ちなみに元々明るい髪質の人なら、6レベルくらいの人は日本人にもいると思います。
つまり、カラーをしているのか、していないのか解らないくらいの明るさです。

 

 

7レベルになるとカラーをしているのは分かりますが、ナチュラルな明るさで派手さはありません。

しかし、その分上品で、どの年代からも好感を得やすい明るさと言えます。

 

 

このように髪の明るさも細かく分かれており、1レベル違うだけで全く違った印象を与えることができます。

 

 

ヘアカラーはこの明るさ(明度)と色味(彩度)の組み合わせで何通りものバリエーションを出すことができます。

 

 

 

ギャザーではカウンセリング、毛髪診断をしっかりさせていただき、お客様に合ったカラーをご提案させていただきます。

ヘアカラーをされる際は是非ギャザーをご利用ください。

 

 

茨木店オフィシャルホームページ

 

千里中央店ブログ

 

 

【ギャザー茨木店】
〒567-0825
大阪府茨木市園田町1‐5 中西ビル1F
≪TEL≫
072-632-0139
≪営業時間≫
10:00~19:00
カット受付     18:30まで
パーマ・カラー受付 17:30まで
パーマ+カラー受付16:30まで
ストレート受付    16:30まで
≪定休日≫
月曜日(祝日の月曜日は営業)
≪アクセス≫
※電車でお越しの場合
阪急京都線茨木市駅東口から徒歩7分
イオン新茨木店の南正面のビルの1階です。
※JR茨木駅方面のイオン茨木店(マイカル茨木)ではありませんのでご注意ください

 

このブログを投稿したスタッフ
秋山 勝彦/ 社長
  • 千里中央店
  • ブログ一覧へ戻る
    店舗カテゴリー
    記事カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近の記事
    タグ