カラーのダメージとパーマのダメージの違い | 北摂の美容室 Gather ギャザー | 大阪 千里中央・茨木

ご予約・お問い合わせ

スタッフブログ
STAFF BLOG

カラーのダメージとパーマのダメージの違い

2016年9月4日

カラーとパーマでは薬剤の作用でダメージの出方が違います。

 

 

 

 

【カラーの場合は表面のダメージが中心です】

 

ヘアカラーは髪の表面に負担がかかっています。キューティクルが損傷して剥がれているので、毛髪をコーティングするようなケアが大事です。

ギャザーのトリートメントでいえば『ビッツルトリートメント』がお勧めです。

 

 

【パーマの場合は内部にまでダメージがあります】

 

パーマは髪の内部にまで負担がかかっています。髪の内部の物質が流出しているため、それらを補ってあげるようなケアが大事です。

ギャザーのトリートメントでいえば『Dr.トリートメント』がお勧めです。

また、ドライヤーの前に『ココロオイル』でコラーゲンを補給してあげることもお勧めです。

 

 

茨木店オフィシャルホームページ

 

千里中央店ブログ

 

 

 

【ギャザー茨木店】
〒567-0825
大阪府茨木市園田町1‐5 中西ビル1F
≪TEL≫
072-632-0139
≪営業時間≫
10:00~19:00
カット受付     18:30まで
パーマ・カラー受付 17:30まで
パーマ+カラー受付16:30まで
ストレート受付    16:30まで
≪定休日≫
月曜日(祝日の月曜日は営業)
≪アクセス≫
※電車でお越しの場合
阪急京都線茨木市駅東口から徒歩7分
イオン新茨木店の南正面のビルの1階です。
※JR茨木駅方面のイオン茨木店(マイカル茨木)ではありませんのでご注意ください

 

このブログを投稿したスタッフ
秋山 勝彦/ 社長
  • 千里中央店
  • ブログ一覧へ戻る
    店舗カテゴリー
    記事カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近の記事
    タグ