硬毛と軟毛の見分け方 | 北摂の美容室 Gather ギャザー | 大阪 千里中央・茨木

ご予約・お問い合わせ

スタッフブログ
STAFF BLOG

硬毛と軟毛の見分け方

2017年2月25日


自分が剛毛か軟毛か、見た目でわかる人もいれば、どちらなのかわかりにくい人もいると思います。今回は剛毛と軟毛それぞれの特徴と簡単に見分ける方法をご紹介します。
髪質別おすすめスタイリング剤も紹介します。

手触りと見た目で分かる剛毛と軟毛!
剛毛か軟毛かは、手で触った感触と見た目の質感で区別することができます。
まず自分の髪の毛の根元を触ってみて、触った感触がザラザラしていたら剛毛、ツルツルしていたら軟毛タイプです。
次に、髪の毛一本を指に10秒間巻き付けてみてください。
すぐに元に戻るなら剛毛、巻き付けた形がしばらく髪に残るようなら軟毛タイプといえます。
また、髪が乾いた状態で光に当てた時の質感がギラついているようなら剛毛、しっとりしているなら軟毛です。

髪質を簡単にチェックする方法!
手触りと見た目を確認したけれどよくわからない時は、髪の毛を一本切って、簡単なチェック方法を試してみてください。
切った髪の毛の両端を右手と左手で持ち、横に引っ張ってみます。びょーんと横に伸びるようなら軟毛、力を加えてプチッと切れたら剛毛タイプと言えます。
剛毛の場合は量が多く、くせがある人も多いことも特徴です。

剛毛と軟毛の中間の髪質の人もいます
チェックしてみたけれど、ある点では剛毛、別の点では軟毛の特徴があるという方もいると思います。髪質は人によって十人十色。年齢や髪への負担のかけ方によっても変化します。
そのため、必ずしも剛毛と軟毛に明確に分けられるわけではありません。当然その中間の髪質の方もいます。
よくわからない場合は、美容室で聞いてみるのも一つです。


セットが決まらなくて悩んでいる方などは、ぜひこの方法で自分の髪質をチェックしてみてください。
自分の髪質を理解する事で、セットもお手入れも簡単になります♪

このブログを投稿したスタッフ
秋山 勝彦/ 社長
  • 千里中央店
  • ブログ一覧へ戻る
    店舗カテゴリー
    記事カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近の記事
    タグ