湿気に負けない髪づくり | 北摂の美容室 Gather ギャザー | 大阪 千里中央・茨木

ご予約・お問い合わせ

STAFF BLOG
スタッフブログ

湿気に負けない髪づくり

2018年6月6日

こんにちは田中ですニコニコ

気持ちいい季節はあっという間で、

いよいよ梅雨入りですね😦


せっかく朝、キレイにセットしたのに

外に出たらウネウネもやもや

なんてことありませんか?


梅雨の時期に髪がうねるのは、髪内部の水分バランスが崩れているのが原因。

髪にダメージがある方や、くせ毛の方は髪の毛の内部の水分量が偏っています。

梅雨になると湿気が多くなり、

髪は必要以上に水分を吸収します⚠️


健康で湿気の影響を受けにくい髪は、乾いた状態で約10%の水分を含んでいますが、梅雨時期は更に水分量が増え、髪が膨潤状態(浮腫んだような状態)になり、うねりが強くなっていきます。

髪には4種類のつながりがあり、

そのつながりの1つ水素結合が原因。

水素結合は、髪に水分を含む(濡れる)と

結合が切れ、乾くと繋がる性質があります。

髪を洗って真っ直ぐにブローしたのに

髪が濡れると元に戻りますよね?

これと同じで梅雨の湿気で癖のある状態に戻ろうとしてしまう為、

雨や湿気の多い梅雨時期には

「くせ」が酷くなると言われています。

くせ毛の原因は

・毛根の歪み

毛穴の詰まり

・ホルモンバランス

・髪のダメージなどがあります。

毛根の形が変わると、生えてくる髪の形状も変わるためにくせ毛となって現れます。

まっすぐでサラサラな髪は綺麗な円形をしているため、

バランスよく水分と油分が散りばめられています。

しかし、くせ毛の方の場合は

楕円形(歪んだ円形)のため

水分と油分のバランスが乱れています。

つまり髪内部のタンパク質のバランスの乱れが原因となります上差し



過ごしにくいこの季節タラー

少しでもお手入れも楽にいい状態で過ごしたいですよねおねがい


コラーゲンPPTにシルクPPT

髪とお肌に必要なタンパク質が主成分

洗えば洗うほど栄養が補える


水分保持、油分バランスが整う

ギャザーオリジナルシャンプー

『ココロクレンジング』

毎日のシャンプーでお手入れラブ

それが出来ちゃうんですキラキラ



ぜひ一度、使って体験してみて下さい🙂

髪質、状態に合わせたベストな使い方

お伝えしますルンルン

このブログを投稿したスタッフ
秋山 勝彦/ 社長
  • 千里中央店
  • ブログ一覧へ戻る
    店舗カテゴリー
    記事カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近の記事
    タグ